貧血を食事で治す栄養研究所★貧血ラボ

貧血予防&対策におすすめのおやつ「小魚アーモンド」

      2017/07/14

給食で食べたという人も多い小魚アーモンド。
成長期の子供のカルシウム補給にいいイメージが強いですが
貧血予防&改善にも効くおやつなんです。

小魚アーモンド

kozakanaamond

小魚(片口いわしの煮干し)とアーモンドを
しょうゆベースの甘辛い味で仕上げた昔ながらのスナック。
この貧血予防&改善効果をご紹介

●小魚には鉄分が豊富
 100gに18㎎含まれています。
 魚の中でも鉄分は内臓に多く含まれますが
 内臓ごと食べる小魚は鉄分補給にオススメ。
 しかも魚の鉄は吸収率が高いヘム鉄。
 これを食べない手はありません。

●アーモンドには鉄分が豊富
 アーモンドの鉄分量は100g㎎中4.7㎎。
 鉄分の多いイメージがあるドライプルーンの4.7倍です。
 吸収率は2~3%程度と低い非ヘム鉄ですが
 小魚と一緒に食べることで吸収率がUPします。

●アーモンドにはビタミンEも豊富
 ナッツ類のなかでもビタミンEが豊富なアーモンド(100㎎/31.0㎎)
 ビタミンEは抗酸化作用に加えて、血液の流れをスムーズにする働きがあります。
 血行がよくなるので冷え性の改善や貧血予防にも効果あり。
 
 また、ビタミンEが不足すると赤血球の幕が壊れやすくなり
 溶血性貧血になることがあるので不足には気を付けましょう。

 ただしアーモンドは脂質が多く、カロリーが高いので食べすぎには注意。
 1日20gを目安に食べるといいでしょう。

●ごまには鉄分が豊富
 ごまにも多くの鉄分が含まれています(100g/9.9㎎)。
 食べる量はわずかですが、小魚やアーモンドなど
 複数の食材との合わせ技で鉄を摂ることが
 貧血予防には大切なんです。

小魚アーモンドはスーパーやコンビニでも手に入りやすいので
なにか口にしたい、という時に思い出してみてください。

↓こちらは楽天で大人気の商品。
小魚とアーモンドが別包装になっているので、お好みの配合で食べることができるんですよ~

 - 貧血に効く食べ物


↓↓応援ありがとうございます!↓↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
ダイエット方法