貧血を食事で治す栄養研究所★貧血ラボ

黒米玄米「アスリート玄米」は鉄分が白米の2.5倍で貧血にもオススメ!

      2015/12/31

 

手軽に鉄分を摂る方法はお米にあり?!

貧血にもオススメな鉄分たっぷり黒米玄米アスリート玄米
 

貧血にはレバーがいいってよく言われますが、

レバーなんて毎日食べれれませんよね。

 

もっと手軽に鉄分を摂る方法はないのでしょうか。

 

あります!

鉄分を手軽に摂る方法は、あります!

↑こういうセリフが数年前に流行りましたね。

それはさておき、

 

手軽に鉄分を摂る方法とは…

鉄分を多く含んだお米や雑穀を食べること!!!!

 

なぁんだ、雑穀米かぁ。

と思ったあなた。

タダの雑穀米ではありません。

今回ご紹介するのは

 

アスリート玄米です!

アスリート玄米パッケージ

 
 

 

アスリート玄米とは?

 

 
 

 

アスリートがスポーツで失われた栄養を補うための食事を

「アス食」と言います。

「アス食」とは栄養が豊富な栄養バランス食、

ということで女性の間で話題になっているのです。
 

 

そんな「アス食」として作られたのが

黒米と雑穀をブレンドした「アスリート玄米」。

体の中でエネルギーがゆっくり燃えるので

血糖値が下がりにくく、腹持ちもいいのです。
 

その結果、間食したり次の食事でのドカ食いなども抑えられ、

ダイエットにもつながります。

 

デスクに向かっているとウトウトしたり、

つい引き出しの中のお菓子に手を伸ばしてしまう

退社時刻にはいつもお腹ペコペコ

晩ごはんはお腹がはちきれるまで食べちゃう

なんて方にはピッタリ!

 

 

 

「アスリート玄米」がなんで貧血にいいの??

それは、

 
白米より鉄分が豊富だから、です。

 
 

アスリート玄米の鉄分含有量

白米の約2.5倍!

いつものご飯をアスリート玄米に変えるだけで

鉄の摂取量がぐ~んとアップするのです。

 
 

さらに、ごはんは鉄分豊富な食材との相性もばっちり!

肉や魚などの動物性たんぱく質や

野菜、果物に多いビタミンCを一緒にとると

吸収力もぐ~んとアップ!!

 

アスリート玄米に、

こんがり焼いたさんまやさば、

すだちをギュッと絞っていただきます!!!

なんて献立は貧血の方には超・オススメですよ!!!!

 
 

私は前回の記事でご紹介した

サバ缶のピリ辛豆乳スープと一緒にいただきました。

アスリート玄米定食

 

サバも鉄分豊富な食材。

しかも造血を助けるビタミンB12も豊富。

アスリート玄米に含まれる非ヘム鉄の吸収力を

UPさせてくれるという働きまであるので

一緒に食べるにはうってつけ。

 
次はサンマとも食べたいなぁ。

ポイントはすだちやレモンをギュッと絞ることですよ。

 
 

 

玄米って、土鍋とか圧力鍋じゃないと炊けないでしょ

 
なんて方はご心配なく。
 

アスリート玄米は圧力鍋不要。

普通の炊飯器で、白米より1.6倍の水を入れて炊けばOK!
 

1袋280gは約1.8合なので、1袋を一気に炊くなら、

2.8~2.9合分のあたりまで水をいれるとおいしく炊けます。

 
私も、うちの炊飯器で炊いてみましたよ。
アスリート玄米炊く

ちょっと多めの水を入れて、スイッチオンで
アスリート玄米をとぐ

キレイに炊けました!
アスリート玄米炊きあがり

 

固そうに見えるのは
私が水の量を間違えたからです。
アスリート玄米に罪はありません。

ご家庭の炊飯器で調整してみてくださいね。

 

 
 

玄米って、固いしパサパサしてるかた苦手

 
なんて方も多いかもしれません。

 
ただ、「アスリート玄米」は玄米特有のにおいがなく

雑味が少ないのが特長です。

 

雑穀をブレンドしているからなのか

風味豊かでもちもちの食感!

 

有名ホテルの朝食バイキングなどでも

出されているそうです。

 

実際、水分少し少な目で炊いてしまったにもかかわらず

もちもち感があってとっても食べやすかったです。

 

見た目が黒いので、そばで見ていた母が

「小豆を炊いたの?」と言っておりましたが、

れっきとしたごはんです。

あんこじゃありませんよ。

 

 

ビックリ!食べてすぐ、体に変化が!

 
アスリート玄米
アスリート玄米を食べて、一番驚いたこと。

それは、食べている間に体中がぽかぽかあたたかくなること。

噛めば噛むほど体があったまっていく気がしました。

 

ごはんの炭水化物はエネルギーを燃焼させる効果が高いのですが、

アスリート玄米は特にそのパワーが大きいのでしょうか。

 

肌寒い朝に食べたにもかかわらず

あんまりぽかぽかするので、

扇風機がほしくなったぐらいです。

 

 
 

アスリート玄米と白いお米の栄養比較

 

アスリート玄米と白いお米(精白米)の

栄養成分を比較してみました。

【アスリート玄米】

エネルギー 350g

たんぱく質 7.1g

脂肪 2.8g

糖質 70.6g

食物繊維 3.5g←精白米の7倍

ナトリウム 1.1㎎

カルシウム 12.5㎎←精白米の2.5倍

マグネシウム 110㎎

鉄 2.0㎎←精白米の2.5倍

ビタミンB1 0.41㎎←精白米の5.1倍

 

【精白米】

エネルギー 356g

たんぱく質 6.1g

脂肪 0.9g

糖質 74g

食物繊維 0.5g

ナトリウム 1.0㎎

カルシウム 5㎎

マグネシウム 23㎎

鉄 0.8㎎

ビタミンB1 0.08㎎

 

栄養成分的に見ると、

アスリート玄米は普通の玄米とそれほど違いはありません。

 

玄米は精白米に比べ

ビタミンB1が多いのが特徴です。

ビタミンB1は糖質(ごはんなどの炭水化物)を

エネルギーに変える役割をするビタミン。

 

なのでかめばかむほど体がぽかぽか

食べたごはんがエネルギーにすぐ変わってくれるので

玄米はダイエットにいいと言われているのです。

 

アスリート玄米は

ビタミンB1の含有量が普通の玄米と変わりはないものの

食べた時のぽかぽか感がとってもあったので

エネルギーが燃焼しやすいお米なのかもしれません。

 

なお、アスリート玄米を食べる時は

他のお米と混ぜずに単品で食べる方がいいようですよ。

 
玄米なのでもちもちしていて食べやすかったので

単品でもおいしくいただけました。
 

色は、インパクト大ですけどね。

 

 

 

 

玄米を食べる時の注意点

 

玄米のいいところばかりを書いていましたが、

玄米を食事に取り入れるにあたっては

注意も必要です。

 

以下は、アスリート玄米に限らず

玄米を食べる時の一般的な注意点になります。

 
 
 
●フィチン酸や食物繊維が多いので、

ミネラルを十分に摂ること。

 

 玄米の食物繊維は

 精白米の約7倍!

 

 食物繊維は貧血の大敵である冷えの原因となる

 便秘を解消してくれる大切な成分です。

 

 が、食物繊維には同時に

 貧血に効くミネラルも一緒に体外へ排出してしまうのです。

 

 さらに玄米にはフィチン酸といって
 
 強力な排泄作用を持つ物質が多く含まれています。

 
 フィチン酸は毒素を出して病気を治していく作用がありますが

 同時にミネラルも出してしまいます。
 

 玄米食ががんや病気の治療にいい

 というのはこの強力なデトックス作用のため。
 
 
 でも、大切な栄養もデトックスしてしまっては
 
 体が栄養不足になってしまいます。

 

 そこで、玄米を食べる場合は

 肉や魚など、ミネラルが多く含まれている食品を

 一緒に摂るようにしましょう。

 
 玄米食を食べて元気に暮らすご長寿は

 みなさん、ミネラルをしっかり摂っておられます。
 

 野菜と玄米だけ、なんて食事は
 
 貧血を悪化させてしまうので

 注意してくださいね。

 
  

 

●よく噛むこと

 玄米を食べる時、かめばかむほど体がぽかぽかすると書きました。
 
 玄米はよく噛むことで、ノルアドレナリンというホルモンが分泌され
 
 食べたものをエネルギーとして燃焼しやすくなるのです。

 
 
 

●無農薬、減農薬のものを選びましょう

 
 玄米はお米の胚芽や表皮まで一緒に食べるもの。

 なので農薬の影響を受けやすいのです。

 玄米を選ぶ際は、少し高くても無農薬のものや
 
 減農薬のものを選ぶようにするといいでしょう。

 
 
 

私は、完全玄米食ではなく、玄米、雑穀、精白米を

好みの配合でブレンドしたお米を食べています。

玄米は無農薬のものにしています。

雑穀米はいろいろ選ぶコツがあるので

また別の機会にご紹介しますね。

毎日お米からコツコツとミネラルをとって

少しずつ貧血を改善していきましょう!

 


 

当サイトおよび管理人はこのサイトの情報によって生じた一切の疾病、疾患、その他についての責任は負いかねます。
貧血の診断や治療・投薬等については必ず医師の指示に従ってください。

 

 - 貧血に効く食べ物


↓↓応援ありがとうございます!↓↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
ダイエット方法