貧血を食事で治す栄養研究所★貧血ラボ

貧血の原因は? 1/3

   

 

貧血の原因はひとそれぞれ。
症状の改善には原因に応じた対策が必要です。

特に女性は男性に比べて貧血になる原因がたくさん!
あなたの貧血の原因は?
今の自分にあてはめて考えてみてください。

 

●偏った食生活・ダイエット

偏った食生活をしている
ファーストフード

・同じものばかりを食べる
・ごはん、麺類、パンなど炭水化物を摂りすぎる
・ファーストフードやインスタント食品ばかりを食べる
 

極端なダイエットをしている
ダイエットイメージ
・生野菜や果物だけを食べる
・1日1食~2食しか食べない
・食べる量が少ない

→こういう人は鉄分をはじめ
 赤血球を作るためのたんぱく質、ビタミンB群、
 鉄の吸収を助けるビタミンCなどが不足して
 貧血になりやすくなります。
 

 

●妊娠・出産・授乳

妊婦さんと女の子
・妊娠すると赤ちゃんにも鉄が必要になるので
 貧血になりやすくなります。
・妊娠後期は体内の水分が増える分
 血液が薄くなるので貧血になりやすくなります。
・分娩には大量の出血を伴うことがあるので
 貧血への対策が必要です。
・母乳にも鉄が含まれるので
 授乳する方は鉄不足になりがちです。

なかでも、妊娠中期・末期の方の鉄の必要量は
通常の約2倍!
(厚生労働省「日本人の食事摂取基準2010年版」参照)
 
Print

 
貧血の早期発見のためにも
妊娠の定期検診はきちんと受けましょう。
鉄剤やビタミンB12や葉酸などが処方されます。

なるべく薬は飲みたくないという方も、
妊娠時ばかりは食生活だけで必要な鉄を補うのは難しいです。

妊娠・出産の時期にある女性は
貧血に気を付けるようにしてくださいね。
 

月経やストレス、寝不足が貧血の原因になることも

激しいスポーツで貧血?貧血に潜む大きな病も

 

 - 貧血とは


↓↓応援ありがとうございます!↓↓
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
ダイエット方法